--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-05-30

署名一覧NO.28

クリックしたら、記入欄の上からなまえ(ローマ字)、みょうじ(ローマ字)、メアド、チェックをはずす、送信ボタン、完了ですぴーす

heart犬を毒殺しないで
dog.jpgインドネシアのバリ当局はスキリキニーネによる毒殺を行う予定です。これは非人道的で乱暴な殺し方です。間違った方法で狂犬病予防と野良犬を減らそうとしています。狂犬病予防計画に献金をしているAusAID(オーストラリア政府の援助機関)に、ストリキニーネや他の毒物を犬を殺すのに使わないための圧力としてAusAIDの影響力を使うよう要望してください。AusAIDは政府にワクチンの変わりに毒物を買わせているだけです。

ストリキニーネでの毒殺は他の処分方法の中でも最も残酷で、死ぬ前に酷い痛みと不快感を引き起こします。ストリキニーネの使用はWHOなど世界中の動物保護団体や公衆衛生団体が非難しています。専門家達はワクチンの集団予防接種が最も効果的な方法で、地域団体も可能な限りその活動をしています。直ちに非人道的な殺処分を止め、代わりに地域団体や国際動物保護団体と共に、専門的な狂犬病予防と犬の数を減らすプログラムを発達させること、そのためにAusAIDの影響力を使うよう要望してください。


heartゾウを動物園でなく動物保護区域に移して
イリノイ州のNiabi動物園はアジア象のBabeとSophieを他の動物園に移すことを検討しています。永久にか、動物園でのゾウの展示が拡張できるまでです。この動物園の最近のゾウ展示に関する知識はみごとですが、他の動物園は単に象達が望むような自然な環境は提供できません。

テネシー州かカリフォルニア州の動物保護区域では、暖かい気候と何十エーカーの自然の土地を歩き回る機会があり、沼で遊んで十分に健康で豊かな生活を他の仲間のゾウと共に楽しめます。

野生のゾウは一日18時間活動し30マイル歩きます。この自由な活動が彼らの肉体・精神の健康維持に不可欠です。スペースが制約されているために、動物園に善意があってもゾウの社会的要求に応えられません。動物園のゾウは時に捕らえられてるが故に起こる足の病気、関節炎、また激しい苦痛や寿命を早めるそのほかの病気に苦しみます。BabeとSophieは更にイリノイの凍える冬に耐えなければならない不運に直面しています。多くの時間を室内で過ごすようなことです。

この動物園を運営しているRock Island郡委員会会長へBabeとSophieを他の動物園でなく保護区域へ送るよう要望してください。


heartNYの学校に残酷なネズミ捕り紙を置かないで
ミシガン州Garden CityのK-12(幼稚園から高校までの)公立学校では、残酷なネズミ捕り紙を使っています。研究によると動物はすぐに死なず、24時間以上かかるものもいます。Garden Cityの学校関係者へ、残酷な罠の使用を辞めると誓った学校と共に、正しい行動を取るように、また学区からネズミ捕り紙を直ちに取り除くよう要望してください。
ネズミ捕り紙署名一覧NO.4
スポンサーサイト

theme : 私たちにできること
genre : 福祉・ボランティア

tag : 駆除 娯楽 署名

2010-05-19

署名一覧NO.27

クリックしたら、記入欄の上からなまえ(ローマ字)、みょうじ(ローマ字)、メアド、チェックをはずす、送信ボタン、完了ですぴーす

heart馬車をやめて
4月19日馬3匹の馬車がフィラデルフィアの交差点で事故に巻き込まれました。5人と5匹の馬がケガを負いました。フィラデルフィアはこの1年で2度目の事故です。馬がびっくりして急に走り出しポールに馬車が巻きつきました。馬は足をケガしました。

似た事故はどの都市でも起きています。馬、車を運転する人、見物人、馬車の運転手、乗客にしばしば深刻で致命的なケガをもたらします。
以下は最近起きた事故です。

4/16アトランタ スピードを出した車がぶつかり、馬車の運転手と3人の乗客が空中に放り出され、4人は深刻なケガを負い病院に運ばれました。
4/10 北カルフォルニア 馬車の後方に車が追突し3人が病院に運ばれました。
1/23 アリゾナ 馬車につながれた馬が犬の鳴き声に驚き逃げ出しました。馬と75歳の運転手とオードバイに乗っていた人がスピードの出た馬車をよけようとしてケガをしました。
2009/12/27カリフォルニア 馬車に車がぶつかり、馬が驚いて数ブロックを走ったため、運転手と2人の乗客が放り出されました。運転手は約6フィート空中に投げ出されたそうで、馬車は半分が破損しました。

馬車を禁止した都市は増え続けています。- Biloxi, Mississippi; Las Vegas and Reno, Nevada; Palm Beach, Panama City, Key West, Deerfield Beach, and Pompano Beach, Florida; Santa Fe, New Mexico; Camden, New Jersey; and London, Paris, Beijing, and Toronto

Michael Nutterフィラデルフィア市長へ馬車を禁止するよう要望してください。


heart羊のミュールジングをやめて
オーストラリアの羊毛産業は残酷な伝統であるミュールジングに依存すると主張し、野蛮な羊のミュールジングを2010年までに止めるという約束を破りました。オーストラリア羊毛産業が約束を守らないのなら、オーストラリア政府はミュールジングを段階的に減らすための行動をとる時です。

ミュールジングは残酷な方法です。羊のお尻の皮膚を塊で切り取ります。しばしば麻酔はされません。これは間違ったウジ発生を防ぐ方法です。ウジが発生するとウジが生きた羊を食べるという疝痛状態になります。

もっと人道的なミュールジングの代替法がありますし、多くの農場主はミュールジングを段階的に減らすのに成功してきました。最も効果的な方法は皮膚のしわが少なく、ウジに対して耐性を持った羊を繁殖することです。専門家の計算によると、積極的な繁殖プログラムをすぐに実施すれば、オーストアリア羊毛産業は2年以内にしわの少ない羊繁殖へ移行可能とのことです。

オーストラリアの農務大臣にミュールジング終結へのスケジュールを認めるよう要望してください。そして忘れないでください。羊への残酷行為を支持しない最善の方法は、貴方がいかなるウールの服も買わないということです。


heart動物の赤ちゃんを実験に使わないで
NTP(国立毒性プログラム、米政府の機関)は乳児向けの大豆調整粉の再テストにより多くの動物を望んでいます。大豆調整粉乳は
1960年代初期から2000万人のアメリカの乳児に飲まれてきました。そして有害性の報告数は牛乳の調整粉乳のものしかありません。しかしNTPによれば、ある大豆調整粉乳の成分がラットとマウスの生殖器の発達に影響しているとのことです。

NTPは今新しい一連の動物実験をはじめようとしています。その実験で動物の赤ちゃん達は大豆調整粉乳の成分をほぼ強制的に飲まされ、生殖臓器を検査しされ殺されるか、生殖器を評価するのに十分な期間を生かされ続けます。これらの実験で大豆調製粉乳が人間にとってより安全になるわけではありません。

なぜこんな実験をするのでしょう?NTPは以前した動物実験で見られた影響が人間の赤ちゃんに見られないのは何故かを知るためにもっと動物を使いたいのは明らかです。もしNTPが人間のわずかなもしくは長期の健康を心配するのであればより良識的で慈悲のある方法は、乳児時に大豆調製粉乳を与えられた何百万の人々の情報を集めることでしょう。

NTPに私たちは税金をこのような残酷で的外れな動物実験に使って欲しくないのを知らせる必要があります。早くNTP取締役Linda S Birnbaum氏へ大豆調整乳の動物実験を止めるよう要望してください。

theme : 動物愛護
genre : ペット

tag : 労働 動物実験 毛皮 署名

2010-05-08

一生働く牛・ロバ・馬たち

以下はインドで働く動物ために活動する団体のサイトを訳しました。この団体は自治体の援助を受け発足しPETAからも支援されています。

rahat1.jpg

インドのよくある光景の一つに、ウシが暑い中バランスが悪く過剰に詰まれた荷台を引いてとぼとぼと歩いているというのがあります。この優しい動物達はしばしば脱水、痛みを手当てされない、筋肉痛、うつ病に苦しみ、叩かれさえしています。

Animal Rahat(インド)は働くウシ、ロバ、ポニー、馬の生活を変えるために設立された非営利団体です。砂糖工場地区とその隣町にありマハーラーシュトラ州の砂糖工場で働く牛、かま炉で働くロバ、カートを引く馬に無償で援助をしています。足の不自由な動物に休みを与えて苦痛を軽減し、病気とケガを減らすのを目的としています。これは動物の所有者をも助けます。貧しくて動物達の健康や体力を維持する食事や、病気やケガの際の獣医での診察や、休養を与える余裕がない人たちがしばしばいます。

rahat5.jpg

Animal Rahatは地方自治体の援助を受け発足し、休憩所を60平方kmで25ヶ所に広めました。そこには1500匹の働く動物達が集まってきます。Miraj and Sangli周辺ではコンクリートのタンクを設置し喉の渇いて過熱した働く動物達に水を提供しています。またウシが基本的に必要なことを所有者へ教育しています。適切な食事、清掃、水、日陰、十分な時間休憩を取ること、健康管理に関する議論などです。ワクチンキャンプを運営し恐ろしい口蹄病、破傷風のワクチン摂取、ストレスを軽減させるビタミン・ミネラルキッドを提供しています。

rahat2.jpg

以下は最も緊急な対処が必要です。貧弱な栄養状態、水の供給不足による脱水症状、フィットしていないくびき(牛に付ける器具)で傷ができ、癌や感染症を引き起こします。間違った荷物の積み方、過剰労働、適切でないカート操作によって、背中、こぶ、首に負担がかかります。多くの牛が元気がなく、食欲不振、下痢、動きが鈍くなっています。牛が酷い暑い場所や、雨季に何も保護されないままにされないように、牛の所有者に指導とサポートをしています。これによって熱ストレス、風邪、肺炎の発生率が減ります。また個々のカートに暑い日には日陰に、寒い日には毛布になる幕の取り付けを計画しています。

rahat3.jpg

最近はリタイヤ計画に成功しています。働く年齢の過ぎたウシを肉屋ではなく引退させ、少しの補助金で人道的な家族と共に一生を送れるよう所有者に頼みます。ウシのRajaとMahadevの場合、所有者が彼らのウシがジャケットや靴になるのは耐えられないとして決断し、現在彼らは平和的な引退生活を送っています。引退した牛たちは人と動物の平和な関係の象徴的な手本を示しています。同時に過剰に荷物を積んだウシ車は残酷な作業の象徴です。Animal Rahatはこれが過去のものとなることを望んでいます。

donkey.jpg

2ヶ月前Rahatのリタイヤセンターに連れて来られたロバがいました。酷いケガをしていました。レンガ炉で働いていて、背中はレンガの重さに砕かれそうでした。彼女は働くことと赤レンガのホコリしか知りませんでした。健康を取り戻した後、引退したもう一匹のロバと共にMr Otterのサンクチュアリへ送られました。ロバがアンクチュアリに来た時のことをMr Otterは、この贅沢な草原は彼女のみじめな仕事の世界では想像しえなかった何かで、信じられないかのようでしたと言っています。

Animal Rahatへの寄付はこちら

Animal Rahat

theme : 動物愛護
genre : ペット

tag : 労働

最新記事
検索フォーム
 
姉妹ブログ ベジタリアン★ベグブロ
vegblo_20090710001051.gif


あなたがこのページを開いてから屠殺された数
0 海洋動物
0 ニワトリ
0 アヒル
0 ブタ
0 ウサギ
0 七面鳥
0 ダチョウ
0 ヒツジ
0 ヤギ
0 牛と子牛
0 げっ歯類
0 ハトとその他の鳥
0 バッファロー
0 犬
0 猫
0 馬
0 ロバとラバ
0 ラクダと他のラクダ類
ADAPTT

米国内で屠殺されているニワトリ287羽/秒(上段)、ブタ3.68匹/秒(中段)、ウシ1.12匹/秒(下段)
Animal Visuals
プロフィール

calf

Author:calf
主に海外の動物保護署名記事(PETA)を訳して載せています。他にベジタリアンのブログを運営しています。ベグブロ http://ameblo.jp/vegblog/

ブログ内はどのページもリンクフリーです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。