--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-01-18

署名NO.59



署名のしかた
form.gifブラウザのクッキーをオンにして
、各リンク先に飛んだら図のような緑色のわくの中を、上からローマ字で、なまえ、みょうじ、メアド、チェックをはずす、オレンジ色の送信ボタン、Thank you・・・と出れば完了です。



heart繁殖工場で苦しむフェレットを救って

Investigation Exposes Cruelty to Ferrets

PETAはフェレット繁殖工場のTriple Fで隠し撮りを行いました。ここは疾病管理予防センター(米国機関、以下CDC)の研究室や(悪名高い)ペットランドなど米国じゅうのペット店へフェレットを販売しています。調査から多数のフェレットが、詰め込まれた不潔で窒息しそうな小屋に拘束され、そこでフェレット達は慢性的な世話の怠慢を受け日常的に死んでいます。

PETAは即座に分かったことをCDCと共有しました。CDCは実験用フェレットを最近5年間で150万ドル(約1億1500万)でTriple Fと契約しています。この事と、米農務省(USDA)がTriple Fを再三法律違反で出廷通告をしているにもかかわらず、CDCは16,750ドル相当の契約をTriple Fとしました。

Triple Fの経営者、管理者、従業員は、フェレットの出血した脱腸、裂けた傷、感染した足、脱出した腸、痛みを伴う乳腺感染症、破裂し出血した目、を適切な獣医医療なしに放置しました。

何百もの生まれたばかりのフェレットや若いフェレットがワイヤーケージの裂目から3フィート下の糞で覆われたコンクリート床へ落ちました。そこで身もだえし鳴いたままにされます。彼らの母と兄弟姉妹が見る中、脱水と餓えで死ぬことがよくあります。自分の見ている前で自分の赤ちゃんがゆっくり死んでいくのを何も出来ずにいるのはどんな気持ちでしょう。

従業員は床の上をカートで若いフェレットをひいて不具にし殺しました。他のフェレットは踏まれて糞の中に埋められました。PETAの調査員は他の生きたままのフェレットがゴミ箱に投げ入れられたのを見ました。そしてそれは焼却炉に入れられます。

Triple Fのフェレットは生後5週間で母親から離されます。素人の従業員がほこりっぽい"手術室"で、切れの悪い針とカミソリなど未消毒の器具を使い、適切に麻酔をされていないフェレットの器官と肛門を何度も何度も切りフェレットは意識が戻って鳴いていました。

CDCの補助金・調達担当事務所長へ、なぜ動物虐待の十分な文書があり、そして違法で繰り返し出廷通告を受けてきたTriple Fに税金の流入を続けるのか直ちに調査するよう要望してください。

追記 Triple Fは現在連邦捜査の最中です。Bradford郡地方検事は動物虐待に相当する理由を得ましたが起訴は延期しました。


heartミシガン大学で切り刻まれ殺される豚たち
piglet.jpg
一年がかりのPETAのキャンペーンの後に、ミシガン大学の救命措置プログラムは猫を使った残酷な挿菅の訓練演習から近代的なシュミレーターに変えました。

残念なことにこのプログラムの外傷演習では豚の足、喉、胸に穴をあけ、骨と心臓に針を刺すのを続けています。この大学では既に他の看護婦と医者のコースで最新鋭のシュミレーターを使い同じ技術を教えているにもかかわらずです。

主要な医療専門家の研究によると、シュミレーターは動物を殺さなくてよいことに加え、ミシガン大学の救命措置コースにおいて生徒が救命技術を行う準備として動物実験よりシュミレーターのほうが優れているという結果が繰り返し出ています。

ミシガン大学で既に利用可能となっているシュミレーターへ豚の利用から直ちに代えるよう要望してください。


heartウクライナでの犬の大量虐殺を止めて

Lawlessness in Kharkov 2010

サッカー欧州選手権EURO2012の開催国ポーランドとウクライナはその準備に忙しくしています。ウクライナは路上で生活し苦しむ野良の動物がいかにたくさんいるかを世界中に見せないために、国中の野良の動物を減らす計画をしています。

しかしウクライナ当局が取ったのは毒殺、銃殺、生きたまま焼くというとにかく非人道的な方法です。生きたまま焼くときLysychansk(試合が行われる街)当局と他のウクライナの都市は国営放送で宣伝された火葬トラックを使います。動物は捕らえられたら銃殺されるか麻酔され火葬トラックへ直接投げ込まれます!

数年の間、ウクライナとスイスの動物愛護団体はバース・コントロールという非暴力の方法を推奨し、ウクライナで行われる野良の大量虐殺と戦ってきました。バース・コントロールとは動物を優しく確保し去勢、医療処置をしてワクチン接種をし回復した後にそれぞれのなわばりへ戻します。

PETAドイツのサッカー選手が当局へ手紙を出したり、同グループは在ドイツウクライナ大使館の前で抗議をしました。
欧州サッカー連盟でさえウクライナ当局の残酷行為を激しく批判し、動物保護団体に去勢のための経済的支援をしました。しかしウクライナ当局は国際的な抗議を止めるために動物活動家に圧力をかけました!

このPETA記事は送り先が在米ウクライナ大使館になっていますので、ヘルプアニマルズの送り先リンクします。
ヘルプアニマルズ
スポンサーサイト

theme : 動物愛護
genre : ペット

tag : 署名 ペット 駆除 動物実験

最新記事
検索フォーム
 
姉妹ブログ ベジタリアン★ベグブロ
vegblo_20090710001051.gif


あなたがこのページを開いてから屠殺された数
0 海洋動物
0 ニワトリ
0 アヒル
0 ブタ
0 ウサギ
0 七面鳥
0 ダチョウ
0 ヒツジ
0 ヤギ
0 牛と子牛
0 げっ歯類
0 ハトとその他の鳥
0 バッファロー
0 犬
0 猫
0 馬
0 ロバとラバ
0 ラクダと他のラクダ類
ADAPTT

米国内で屠殺されているニワトリ287羽/秒(上段)、ブタ3.68匹/秒(中段)、ウシ1.12匹/秒(下段)
Animal Visuals
プロフィール

calf

Author:calf
主に海外の動物保護署名記事(PETA)を訳して載せています。他にベジタリアンのブログを運営しています。ベグブロ http://ameblo.jp/vegblog/

ブログ内はどのページもリンクフリーです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。