--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-02-10

署名NO.60



署名のしかた
form.gifブラウザのクッキーをオンにして
、各リンク先に飛んだら図のような緑色のわくの中を、上からローマ字で、なまえ、みょうじ、メアド、チェックをはずす、オレンジ色の送信ボタン、Thank you・・・と出れば完了です。



heartスケッチャーはドックレースの宣伝をしないで
dog_20120210041938.jpgスケッチャー(シューズメーカー)はグレイハウンド犬のレース場でCM撮影しました。そのCMは2月のスーパーボールで放映されます。レースジャケットを着たグレイハウンドとダラス・マーベリックス(バスケチームのオーナ)が出演しています。

PETAはただちにこの会社にグレイハウンド犬がどれほどレース産業に利用され苦しんでいるかという情報を提供しCMの放映中止を求めましたが回答はなく、同社は放映に向けての計画を進めています。

グレイハウンド犬レースは残酷を伴う産業です。グレイハウンド犬は狭苦しいケージに一生閉じ込められ、いつも調教師に口輪をはめられています。この優しい犬は非常に敏感ですが、心地よい言葉や優しく触れられるのを知りません。年老いたり、怪我をしたり、レースができなくなったら大抵ゴミのように捨てられます。2001年以来米国にある半数以上のグレイハウンドレース場は、犬が受ける残酷な行為に大衆が激しい抗議をしたため閉鎖されました。残った競技場もチケットの販売数は減っているようです。

スケッチャーの社長と副社長へこのCM放映を中止し、グレーハウンドドッグ・レースを広告に決して使わないよう要望してください。


heartbebeは毛皮の販売をやめて
rabbit.jpg貴方のショップリストからbebe(婦人子供服セレブブランド)を外してください!毛皮の帽子、スカーフ、コートにされる苦しみを知りながらbebeは毛皮の販売を続けています。毛皮農場の動物は一生を窮屈で不潔なワイヤーケージに閉じ込められ、あまりにケージが小さいので数歩以上動けません。ワイヤーでウサギのデリケートな肉球は切れ、走ったり穴を掘ったりという自然な行動は否定されます。毛皮農場では首を折る、窒息、毒殺、性器電気ショックといった最も経済的な殺し方を用います。粗雑な屠殺方法は必ずしも効果的といわけではありません。時に動物達は皮膚をはがれている最中に目を覚まします。毛皮されるために叩かれ拷問される動物達を救う最善の方法は、動物を殺される限りbebeで買い物をしないと経営者に言うことです。

bebeのCEOに毛皮をやめるように、そしてbebeの棚から毛皮がなくなるまでbebeで買い物をしないと伝えてください。


heart動物を使わない実験方法に変えて
monkey_20120210041621.jpg最近、巨大製薬会社Bristol-Myers Squibbの懸念すべき疑惑を内部者から聞かされました。

その内部者によると、サルとラットがヤケドで死んだとのことです。この会社の自動高温高圧ケージ洗浄機にケージを不注意に入れたのです。サルとラットが入ったままで。
別の事件では、内部告発者によると誰も付き添いがないところで数匹のサルがケージのドアにつながれたままにされ、従業員が部屋に戻ってきたらうち一匹のサルがもがいて死んでいました。

さらにこれらのあからさまな怠慢疑惑に加え、2008年から2010年にかけてこの製薬会社は研究所で2万匹以上の動物に意図的に毒殺したり苦痛やストレスを伴う方法を行いました。これには2600匹の犬とケージに監禁された3400匹の霊長類を含みます。

驚くことに、この数には動物福祉法に指定されていない無数のマウス、ラット、その他の動物が含まれていません。また悪名高いCovance社(医薬品開発業)など外部委託の実験動物も含まれていないのです。

Bristol-Myers Squibbは長い間PETAのレーダー上にありました。それで私達は今年、この会社の透明性と代替法による実験動物の使用数削減を求めて株主決議案を提出しました。この代替法は近代的で動物を使わない全米科学アカデミーが推奨するものです。

Bristol-Myers Squibbの副社長へ株主決議でPETAが推奨したことを直ちに実行するよう要望してください。
スポンサーサイト

theme : 動物愛護
genre : ペット

tag : 署名 娯楽 動物実験 毛皮

最新記事
検索フォーム
 
姉妹ブログ ベジタリアン★ベグブロ
vegblo_20090710001051.gif


あなたがこのページを開いてから屠殺された数
0 海洋動物
0 ニワトリ
0 アヒル
0 ブタ
0 ウサギ
0 七面鳥
0 ダチョウ
0 ヒツジ
0 ヤギ
0 牛と子牛
0 げっ歯類
0 ハトとその他の鳥
0 バッファロー
0 犬
0 猫
0 馬
0 ロバとラバ
0 ラクダと他のラクダ類
ADAPTT

米国内で屠殺されているニワトリ287羽/秒(上段)、ブタ3.68匹/秒(中段)、ウシ1.12匹/秒(下段)
Animal Visuals
プロフィール

calf

Author:calf
主に海外の動物保護署名記事(PETA)を訳して載せています。他にベジタリアンのブログを運営しています。ベグブロ http://ameblo.jp/vegblog/

ブログ内はどのページもリンクフリーです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。