--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-05-09

署名NO.64



署名のしかた
form.gifブラウザのクッキーをオンにして
、各リンク先に飛んだら図のような緑色のわくの中を、上からローマ字で、なまえ、みょうじ、メアド、チェックをはずす、オレンジ色の送信ボタン、Thank you・・・と出れば完了です。



heart残酷で違法な鳩レースをやめて

Pigeon Racing: The Deadliest Marathons

PETAは15ヶ月間、米国で開催される幾つかの大きな鳩レースで5つの州に及ぶ秘密調査を行い、レースとトレーニングで死傷した鳩を記録しました。横行している鳩を故意に殺すことや虐待的なレースやトレーニング方法が分かり、数百万ドルの違法賭博産業を暴露しました。

検察総長へこれらの残酷で違法な鳩レースを今すぐ調査するよう要望してください!

鳩は、複雑な問題を解決できると同時にパートナーや子供に大変誠実で、何百マイルを飛んで家族のところへ何とか帰ろうとします。ギャンブラーはこれらの鳩の特質を利用し、わざと子供やパートナーと引き離すので鳩たちは出来る限り早く家に帰ろうとします。しかし鳩が目的地にやっと着いたとしても、レースシーズンが終わるとしばしば殺されます。速くなかったり交配用にしない鳩は典型的な間引きをされます。つまり窒息、溺死、首の骨を折る、首切りです。

鳩レースは違法な賭博で売上高が日本円で約12億円(1500万ドル)、そして連邦法で重罪となる賭博、違法な金儲け、脱税が行われています。

司法長官へこれらの残酷で違法な鳩レースを中止するように要望してください。


heartカナダのアザラシ猟を終わらせる法案を支持して

Canada's Shame
カナダのマック・ハーブ上院議員が商用目的でアザラシの赤ちゃんを殺すのを止めさせる歴史的な法案を提案しました。カナダ産アザラシの毛皮の95%を輸入していたロシアが、アザラシ毛皮輸入を禁止しているアメリカ、EU、メキシコなどの国々に加わった今となっては、アザラシ毛皮の市場はもうないと分かっての法案提出です。市場がないのにも関わらず、カナダ政府はアザラシの屠殺を支持し続けています。屠殺を行っている地域でのアザラシを改革派と保守派がコントロールしたがるためです。法案は屠殺中止と、この地域の住民を継続的な経済計画へと移行させることを求めています。

アザラシの屠殺は終わりに近づいています。しかし転機点に達するために、成立すれば大虐殺に終止符を打つであろうこの法案を支持するようカナダの上院議員に要望してください。


heartウクライナでの犬の大量虐殺を止めてヘルプアニマルズ
(このPETA記事は送り先が在米ウクライナ大使館になっていますので、ヘルプアニマルズにリンクしました。)


Demo against mass killing of stray animals in Ukraine ウクライナのデモの様子

サッカー欧州選手権EURO2012の開催国ポーランドとウクライナはその準備に忙しくしています。ウクライナは路上で生活し苦しむ野良の動物がいかにたくさんいるかを世界中に見せないために、国中の野良の動物を減らす計画をしています。

しかしウクライナ当局が取ったのは毒殺、銃殺、生きたまま焼くというとにかく非人道的な方法です。生きたまま焼くときLysychansk(試合が行われる街)当局と他のウクライナの都市は国営放送で宣伝された火葬トラックを使います。動物は捕らえられたら銃殺されるか麻酔され火葬トラックへ直接投げ込まれます!

数年の間、ウクライナとスイスの動物愛護団体はバース・コントロールという非暴力の方法を推奨し、ウクライナで行われる野良の大量虐殺と戦ってきました。バース・コントロールとは動物を優しく確保し去勢、医療処置をしてワクチン接種をし回復した後にそれぞれのなわばりへ戻します。

PETAドイツのサッカー選手が当局へ手紙を出したり、同グループは在ドイツウクライナ大使館の前で抗議をしました。
欧州サッカー連盟でさえウクライナ当局の残酷行為を激しく批判し、動物保護団体に去勢のための経済的支援をしました。しかしウクライナ当局は国際的な抗議を止めるために動物活動家に圧力をかけました!
スポンサーサイト

theme : 動物愛護
genre : ペット

最新記事
検索フォーム
 
姉妹ブログ ベジタリアン★ベグブロ
vegblo_20090710001051.gif


あなたがこのページを開いてから屠殺された数
0 海洋動物
0 ニワトリ
0 アヒル
0 ブタ
0 ウサギ
0 七面鳥
0 ダチョウ
0 ヒツジ
0 ヤギ
0 牛と子牛
0 げっ歯類
0 ハトとその他の鳥
0 バッファロー
0 犬
0 猫
0 馬
0 ロバとラバ
0 ラクダと他のラクダ類
ADAPTT

米国内で屠殺されているニワトリ287羽/秒(上段)、ブタ3.68匹/秒(中段)、ウシ1.12匹/秒(下段)
Animal Visuals
プロフィール

calf

Author:calf
主に海外の動物保護署名記事(PETA)を訳して載せています。他にベジタリアンのブログを運営しています。ベグブロ http://ameblo.jp/vegblog/

ブログ内はどのページもリンクフリーです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。