--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-10-25

署名NO.71



署名のしかた
form.gifブラウザのクッキーをオンにして
、各リンク先に飛んだら図のような緑色のわくの中を、上からローマ字で、なまえ、みょうじ、メアド、チェックをはずす、オレンジ色の送信ボタン、Thank you・・・と出れば完了です。



heartミュールジングをした羊のウールを使わないで
sheep_20121025192130.jpg
オーストラリアでウールに使う子羊のミュールジングが、残酷であるのを知りながらその残酷性に目をつぶり、アン・クラインなどのブランドを傘下におくジョーンズ・アパレル・グループは、オーストラリアウールを使用した商品の販売を続けています。

何百万頭のおとなしいオーストラリアの子羊が、毎年ミュールジングをされています。園芸用ばさみに似た道具で切断をされます。フライストライクで知られる蛆への感染リスクを減らそうとしているのです。切断をされたあと、激しい痛みに子羊は数日立ち上がれず、やっと立ったときは痛みを軽減するためにカニ歩き(横に歩く)をよくします。フライストライクを避ける人道的でより優れた方法が利用できるし、ニュージーランドやオーストラリアの幾つかの地域の農場で使用されています。

オーストラリアウール産業は、近いうちにミュールジングを止める意思がないことを明らかにしたので、消費者と小売業者はオーストラリア羊毛産業に対して、羊毛産業の残酷行為に関わりたくないというメッセージを送る責任があります。Abercrombie & Fitch, H&M, Perry Ellis, HUGO BOSS, Kenneth Cole, PUMA, その他の会社は、ミュールジングをした子羊からの羊毛から脱却するか、全面禁止を実行しました。PETAはジョーンズ・アパレル・グループとメンズ・ウェアハウスに、再三この重要な問題に関して接触をしましたが、この会社は販売を続けています。

ジョーンズ・アパレル・グループCEOに、ミュールジングをしていない子羊の羊毛だけを使用するように要望してください。


heartウィスコンシン大学の動物実験に支援しないで

http://youtu.be/hTaS7Z3z4e0
ウィスコンシン大学で行われている動物実験。米国立衛生研究所にこのプロジェクトを支援しないように要望してください。内容は「さよなら、じっけんしつ」さんが既に訳されています。


heart象を守る法案を支持して
elephant_20120723232650.jpg
カナダのオンタリオ州は象を保護する法案Bill69を検討中です。これは滞在・移動の間に、象をブルフック(金属のカギ棒)で叩いたり、ずっとクサリにつなぐのをやめさせる法案です。二次読会(議会)を通過したこの重要な法案は、ブルフック・電気棒・チェーン・制御ロープなど、象に苦痛をあたえる道具を禁じます。
Bill69は同様に人々への安全性も改善します。チェーンやブルフックで管理された象は、ストレスがあり予知不可能にしばしばなります。何年も叩かれてブルフックや足かせをされ象にとって自然で重要なすべてが与えられずにフラストレーションがたまり、人間にケガや死亡をさせたり建物も損傷します。
オンタリオ州の議員にBill69を支持するように要望してください。
スポンサーサイト

theme : 動物愛護
genre : ペット

tag : 署名 娯楽 動物実験 毛皮

最新記事
検索フォーム
 
姉妹ブログ ベジタリアン★ベグブロ
vegblo_20090710001051.gif


あなたがこのページを開いてから屠殺された数
0 海洋動物
0 ニワトリ
0 アヒル
0 ブタ
0 ウサギ
0 七面鳥
0 ダチョウ
0 ヒツジ
0 ヤギ
0 牛と子牛
0 げっ歯類
0 ハトとその他の鳥
0 バッファロー
0 犬
0 猫
0 馬
0 ロバとラバ
0 ラクダと他のラクダ類
ADAPTT

米国内で屠殺されているニワトリ287羽/秒(上段)、ブタ3.68匹/秒(中段)、ウシ1.12匹/秒(下段)
Animal Visuals
プロフィール

calf

Author:calf
主に海外の動物保護署名記事(PETA)を訳して載せています。他にベジタリアンのブログを運営しています。ベグブロ http://ameblo.jp/vegblog/

ブログ内はどのページもリンクフリーです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。