--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-07-29

署名NO.89



署名のしかた
form.gifブラウザのクッキーをオンにして
、各リンク先に飛んだら図のような緑色のわくの中を、上からローマ字で、なまえ、みょうじ、メアド、チェックをはずす、オレンジ色の送信ボタン、Thank you・・・と出れば完了です。



heart鳥を箱に閉じ込めて飼わないで
bird1.jpg

Broadmead社の高齢者居住地区は数年の間、鳥を箱に閉じ込め展示しており、それはまるで装飾品でしかないかのようです。居住者の楽しみのためにそうしているのでしょうが、大半の居住者は興味がありません。

Broadmeadの小鳥は壁のようなガラス箱の中のよどんだ空気に飼われていて、呼吸システムに障害を来たします。

鳥箱のデザインと鳥の所有はRobin's Nest Aviaries社ですが、2ヶ月に1回しか餌の補充、掃除、鳥の健康チェックさえされません。掃除の間、ゴミや鳥の糞がたまって、箱内の床の餌入れがそれに晒されます。鳥の箱はカギがかかっていますので、住民の緊急退避時は誰も迅速に鳥を外へ出せません。


来る日も来る日も種しか与えられず、鳥に必要で鳥が喜ぶフルーツ・野菜・穀物はありません。水浴びと羽をつくろう水もありません。鳥の健康と福祉に重要な行為です。長い時間明るく人工光にさらされ、暗闇や心理学的健康に需要なプライバシーはありません。好奇心の強いこの動物に与えられるおもちゃや刺激は全くありません。

鳥は鳥らしくいさせてあげてほしいという住民からのお願いは聞き入れられませんでした。Broadmead社長は動物福祉ガイドラインを実施すると言ったのですが、今のところ同じ状態です。

Broadmead社長に、PETAと協力しエキゾチックアニマルを永久に飼わないように要望してください。



heart野生のガチョウを駆除しないで①
geese.jpg

ガチョウは知能が高く、敏感で、献身的に生涯にわたる関係を形成し、傷ついた群れの仲間を見放さず、仲間と子供の死を嘆きます。しかし新たな情報源によると、NYのCornwallという街で、カナダガチョウを駆り集め殺して駆除するという米農務省の計画を受け入れました。全ては野生動物を国際空港に近寄せないという間違った試みからです。羽の抜け変わる夏に無防備になったガチョウは、餌で罠にかかり木枠に手荒く入れられて長距離輸送の末殺されます。

Cornwallに、ガチョウ駆除は残酷な上に逆効果だと伝えてください。なぜなら餌が急激に増えると生存者の交配が進むし、新たな動物がやってきます!効果的なガチョウの管理方法にして、ガチョウを含める全ての動物が生きれるように要望してください。


heart野生のガチョウを駆除しないで②
geese1.jpg

ヴァージニア州のVista湖でカナダガチョウを捕らえて駆除するという計画に、激しい抗議があったにも関わらず、66羽が食肉処理場へ今日送られました!この敏感な野生の被捕食動物は、捕獲され手荒く扱われ家族と引き離されトラック輸送の末殺されるという試練に大変な恐怖を感じたに違いありません。
Lake Vista Property Owners Associationに長期間効果的で動物が苦しまない人道的な管理方法を実行するように要望してください。
スポンサーサイト

theme : 動物愛護
genre : ペット

tag : 署名 駆除 ペット

最新記事
検索フォーム
 
姉妹ブログ ベジタリアン★ベグブロ
vegblo_20090710001051.gif


あなたがこのページを開いてから屠殺された数
0 海洋動物
0 ニワトリ
0 アヒル
0 ブタ
0 ウサギ
0 七面鳥
0 ダチョウ
0 ヒツジ
0 ヤギ
0 牛と子牛
0 げっ歯類
0 ハトとその他の鳥
0 バッファロー
0 犬
0 猫
0 馬
0 ロバとラバ
0 ラクダと他のラクダ類
ADAPTT

米国内で屠殺されているニワトリ287羽/秒(上段)、ブタ3.68匹/秒(中段)、ウシ1.12匹/秒(下段)
Animal Visuals
プロフィール

calf

Author:calf
主に海外の動物保護署名記事(PETA)を訳して載せています。他にベジタリアンのブログを運営しています。ベグブロ http://ameblo.jp/vegblog/

ブログ内はどのページもリンクフリーです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。