--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-06-29

署名NO.88



署名のしかた
form.gifブラウザのクッキーをオンにして
、各リンク先に飛んだら図のような緑色のわくの中を、上からローマ字で、なまえ、みょうじ、メアド、チェックをはずす、オレンジ色の送信ボタン、Thank you・・・と出れば完了です。



heart悪質なサーカスのトラのショーをしないで
tiger.jpg

オンタリオ州とケベック州の多くの地で、悪名高いHawthorn社からの虎を使ったショーをするShrineサーカスが開催される予定です。Hawthorn社は多数の動物や観客を保護する法律の違反をした酷い歴史があり、現在続行中の米農務省(USDA)の調査を含む多数の法的措置にも関わらず、動物の扱いやネグレクトが続けられています。

USDAはHawthorn社を肉体的な虐待・獣医診療をしない・不適切なスペース・不適切な栄養などの100以上の動物虐待法違反で召還してきました。Hawthornは米国で初めて象を押収されました。象のDelhiが希釈されていないホルムアルデヒドで火傷をしましたが治療がされていないことが分かり、その後16頭の象も手放すように命じられました。

内部告発者によるとHawthornでは、虎の顔などに激しくムチを打ち、木製の棒で突いていました。また口の開いた傷があるが獣医診療されていない虎もいました。凍るような気温にトラを屋外のケージに数時間入れています。ハエがたかりやすい虎用の生肉を冷蔵庫に入れずに置いていて、虎を尿で満ちた小さな囲いに入れていました。

Shrineサーカス(Shriners傘下)を主催するShrinersと開催地に、Hawthornの残酷なトラのショーをしないように要望してください。


heartアミューズメントパークの展示動物を開放して
lion_20130629141752.jpg

ユタ州にあるLagoonアミューズメントパークで飼育されている動物は、病気で不健康に見えます。人間の娯楽のために動物を牢に入れなくても、訪問者は乗り物やゲームなどたくさんの選択肢があります。

Lagoon社は動物保護法(AWA)にあるような展示動物における最低限の国の飼育基準を満たしていません。Lagoo社は病気や死にそうな動物の獣医診療・不衛生な囲い・不適切な従業員の教育・十分なスペースのため、米農務省から多数召還されています。また死亡率が高く、未解明な死亡が数回ありました。

Lagoonアミューズメントパークの私有動物園にはエキゾチックアニマルを含む65~80匹の動物がおり、客が列車に乗って展示動物の前を通ります。アミューズメントパークの多くの常連客は動物園があるのを知らないか、ただ列車に乗りたいだけと言っています。動物は子供に列車から石やゴミを投げられたり、悲鳴やアトラクションからの騒音に晒されます。

Lagoon社にアミューズメントパークの酷い生活状況に耐える動物達をサンクチュアリへ開放するように要望してください。


heart競馬場で罠を仕掛けるのをやめて
cat_20130629150449.jpg

伝えられるところによると、ミシガン州にあるHazel Parkのハーネス競馬場に、ウッドチャック(リス科)を殺すために、体を握るような罠が仕掛けられました。この罠はとても残酷で、動物はゆっくりと窒息死します。野生動物やペットなどターゲットでない動物にも危険をもたらします。実際、子猫が捕らえられ酷い死に方をしたと聞きました(写真)。競馬場の関係者に、罠をやめて人道的で効果的な方法で野生動物の管理するよう要望してください。

スポンサーサイト

theme : 動物愛護
genre : ペット

tag : 署名 娯楽 駆除

最新記事
検索フォーム
 
姉妹ブログ ベジタリアン★ベグブロ
vegblo_20090710001051.gif


あなたがこのページを開いてから屠殺された数
0 海洋動物
0 ニワトリ
0 アヒル
0 ブタ
0 ウサギ
0 七面鳥
0 ダチョウ
0 ヒツジ
0 ヤギ
0 牛と子牛
0 げっ歯類
0 ハトとその他の鳥
0 バッファロー
0 犬
0 猫
0 馬
0 ロバとラバ
0 ラクダと他のラクダ類
ADAPTT

米国内で屠殺されているニワトリ287羽/秒(上段)、ブタ3.68匹/秒(中段)、ウシ1.12匹/秒(下段)
Animal Visuals
プロフィール

calf

Author:calf
主に海外の動物保護署名記事(PETA)を訳して載せています。他にベジタリアンのブログを運営しています。ベグブロ http://ameblo.jp/vegblog/

ブログ内はどのページもリンクフリーです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。