--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-03-01

署名一覧NO.21

クリックしたら、記入欄の上からなまえ(ローマ字)、みょうじ(ローマ字)、メアド、チェックをはずす、送信ボタン、完了ですぴーす

heart象のルーシーを動物園から出して
lucy.jpg象生物学者winnie KiiruはアルバータにあるEdmonton Valley動物園は、ゾウにとってカナダで最悪の動物園だとしています。この動物園にいたアフリカ象のサマンサはサンクチュアリに移されましたが、35才のルーシーは3年以上経った今でも一頭で取り残されたままです。

メスの象は高い社会性を持っているため孤立し続けるのは非常に苦痛なことです。休園になる冬季にはルーシーは1エーカーもない小屋で長期間過ごします。これは呼吸の問題、関節炎、肥満、足の慢性疾患といった健康面に問題をもたらします。

何十年もこの動物園で過ごしたルーシーは威厳ある引退をするに値します。

アルバータの政府規格には、象は適切な社会的グループで飼育しなければならないとあります。ルーシーは2年以上1頭でいます。さらにアルバータの動物保護条例には、何人たりとも動物の所有者や管理者が動物に苦痛を与えないものとしますとあります。Zoocheck Canada(野生動物保護団体)はアルバータの動物保護条例を適用するための取り組みにおける訴訟を開始し、2月1日確認判決のためにアルバータ王座裁判所法廷で申請書を提出しました。

Stephen mandel市長とエドモントン市議会にルーシーをサンクチュアリに移動させ、この動物園の象展示を永久に閉鎖するよう要望してください。


heartブルック・ブラザースは毛皮をやめて
China Fur Trade Exposed in 60 Secondsショック度-高
PETAはブルック・ブラザースの経営陣に毛皮を売り続けることは、直接残酷な毛皮産業を支持することになると繰り返し説明していますが、ブルック・ブラザースは毛皮の販売を止めません。
ブルック・ブラザースのCEO、CFO、商品化幹部に毛皮の販売を直ちに中止しファーフリーの方針にするよう要望してください。(毛皮について詳しくは他署名記事を参照してください。)

<ブルック・ブラザース-wiki>
J.プレスとともに歴代アメリカ大統領に愛され、リンカーン大統領が暗殺されたときに着ていたのも、ブルックスブラザーズのコートであったといわれている。ラルフ・ローレンなどと並んで、アメリカントラディショナルスタイルの代表ブランドと位置づけられている。


heart四旬節はヴィーガンで
cow_20100301004542.jpg<四旬節しじゅんせつ>カトリックの信者が40日断食と悔い改めを行う期間。2月4日から3月10日のいずれかの日に始まる。-wiki

動物の目を見たときそれは物でなく生き物であると気が付きヴィーガンになる人がいます。またダイエットや環境を考慮して乳・乳製品を避ける人もいます。
クリスチャンにとって肉や他の動物由来製品をやめるのに四旬節ほどうってつけの時はないに違いありません。以下は伝統的な3つの四旬節の行いです。

祈りー全ての神の創造物へ慈悲を表すことで神に敬意を払いなさい
断食ー自己の健康を改善することによって神に敬意を払いなさい
慈善ー汝の隣人である人間と人間以外の両方に対する正当性を更新しなさい

"私は神に敬意を払いたいのです。より良いものを食べ、より良い気分で、鶏、豚、牛、その他の動物を食べるために育てる残酷な経済的な支援を終わらせることによって。私は四旬節の間ビーガンになるという誓いを署名します。"
スポンサーサイト

theme : 動物愛護
genre : ペット

tag : 食用 娯楽 毛皮 署名

最新記事
検索フォーム
 
姉妹ブログ ベジタリアン★ベグブロ
vegblo_20090710001051.gif


あなたがこのページを開いてから屠殺された数
0 海洋動物
0 ニワトリ
0 アヒル
0 ブタ
0 ウサギ
0 七面鳥
0 ダチョウ
0 ヒツジ
0 ヤギ
0 牛と子牛
0 げっ歯類
0 ハトとその他の鳥
0 バッファロー
0 犬
0 猫
0 馬
0 ロバとラバ
0 ラクダと他のラクダ類
ADAPTT

米国内で屠殺されているニワトリ287羽/秒(上段)、ブタ3.68匹/秒(中段)、ウシ1.12匹/秒(下段)
Animal Visuals
プロフィール

calf

Author:calf
主に海外の動物保護署名記事(PETA)を訳して載せています。他にベジタリアンのブログを運営しています。ベグブロ http://ameblo.jp/vegblog/

ブログ内はどのページもリンクフリーです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。