--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-11-26

署名NO.74



署名のしかた
form.gifブラウザのクッキーをオンにして
、各リンク先に飛んだら図のような緑色のわくの中を、上からローマ字で、なまえ、みょうじ、メアド、チェックをはずす、オレンジ色の送信ボタン、Thank you・・・と出れば完了です。



heart残酷な闘牛祭ジャリカットゥをやめて
ly1c2lfb1.jpg

インド政府環境森林大臣は雄牛を芸をさせてはいけないと新聞に告示しました。この決定は虐待的な"スポーツ"ジャリカットゥ(Jallikattu)の終わりを意味しました。ジャリカットゥは雄牛を蹴り、殴り、飛び乗り、地面をひきずり、苦痛を与えます。しかし告示にもかかわらず、タミル・ナードゥ州政府はジャリカットゥの開催を許可しました。

最近PETAインドが調査した5箇所のジャリカットゥで、雄牛をきつく縛り、雄牛にひどい不安と苦痛を与えて、こぶしで殴り、尾をひねって引っ張り、飛び乗って地面にねじふせていました。ジャリカットゥが残酷なのは動物に対してだけでなく、観客にも危険が生じます。2011年1月の4日間で215人が負傷しましたが、うち154人は観客です。死者は2人でした。

私たちは政府環境森林大臣にジャリカットゥを禁止してもらいたいと思います。大臣にジャリカットゥ禁止を厳格に守られるようにしてもらう時です。大臣に雄牛の芸を禁止したことに感謝を述べ、ジャリカットゥの禁止を要望してください。


heart水族館での大音量のパーティーをやめて
dolfin.jpg

Atlanta Pride(水族館ゲイ・パレード)は、ジョージア州の住民やJane Lynch氏といった有名人、PETAの副会長に、ここ2年非難をされてきました。ジョージア水族館で行われた幕開パーティイベントで、一晩中流される大音量の音楽を呼び物にしていたからです。音に非常に敏感な種類の動物が水族館にいるのにです。Atlanta Pride後援者の懸念や、PETAの懸念を裏付ける専門家の意見にもかかわらず、 Atlanta Prideの主催者は、簡単な解決法があるのにこの問題を退けました。パーティに適した他の場所へ移ることもせず、動物に不快な思いをさせ続けています。

多くの海洋動物のように、イルカやシロイルカは複雑なソナーシステムをガイドにしていますが、ジョージア水族館の小さな水槽に邪魔されます。過度の外の音が加わっただけでストレスを与え、おびえさせ、攻撃的にさせます。幸運にも現在建設中のトロントの水族館では、音に敏感な海洋動物は展示されないと公言しています。

Atlanta Prideの取締役会に2013年は開幕パーティをもっと人道的にするよう要望してください。


heartCU-Boulder大学は動物実験の授業をやめて
rat1.jpg

CU-Boulder大学の残酷な生物の授業での実験では、カエルの頭を切り落とし、筋肉と神経を取り除いたり、さまざまな薬を与えて反応を知るために生きたラットの心臓を取り出しています。心理学実験では、生徒はラットに限界まで泳がせて、水の迷路で絶望させるという実験をさせられます。他の野蛮な実験では、生徒が魚を水槽に入れ、そこへ”侵略者”の魚を加えて戦うのを見ます。

幸運なことに、この残酷な動物実験の代わりに、対話型コンピューターのシュミレーターや効果的で動物を使わない授業法が利用可能です。そしてこの方法はくりかえし解剖学や生理学も教えられ、しかも動物を使った授業より優れていると分かっています。デンバーのコロラド州立大学さえ、生物学や心理学コースで、生きた動物を実験に使用しないとしています。

CU-Boulder大学事務総長に、学校で行われているラット・カエル・魚への残酷な動物実験を、動物を使わない方法に代替するように要望してください。
スポンサーサイト

theme : 動物愛護
genre : ペット

tag : 署名

最新記事
検索フォーム
 
姉妹ブログ ベジタリアン★ベグブロ
vegblo_20090710001051.gif


あなたがこのページを開いてから屠殺された数
0 海洋動物
0 ニワトリ
0 アヒル
0 ブタ
0 ウサギ
0 七面鳥
0 ダチョウ
0 ヒツジ
0 ヤギ
0 牛と子牛
0 げっ歯類
0 ハトとその他の鳥
0 バッファロー
0 犬
0 猫
0 馬
0 ロバとラバ
0 ラクダと他のラクダ類
ADAPTT

米国内で屠殺されているニワトリ287羽/秒(上段)、ブタ3.68匹/秒(中段)、ウシ1.12匹/秒(下段)
Animal Visuals
プロフィール

calf

Author:calf
主に海外の動物保護署名記事(PETA)を訳して載せています。他にベジタリアンのブログを運営しています。ベグブロ http://ameblo.jp/vegblog/

ブログ内はどのページもリンクフリーです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。