--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-02-03

署名NO.79



署名のしかた
form.gifブラウザのクッキーをオンにして
、各リンク先に飛んだら図のような緑色のわくの中を、上からローマ字で、なまえ、みょうじ、メアド、チェックをはずす、オレンジ色の送信ボタン、Thank you・・・と出れば完了です。




heart火傷の動物実験に資金提供をしないで
a_20130203220100.jpg

Shriners International は30年以上の間、テキサス大学医学部ガルベストン校(UTMB)での残酷な火傷の実験に大規模な資金提供をしてきました。犬・羊・豚・マウスに、焼いた金属棒やバナーの直火で体の40%に第3度火傷(第三度: 皮膚の全層が凝固壊死に陥り、表面は黒褐色の焼けたかさぶたでおおわれます。-広島県医師会)を負わせます。動物達は死ぬまで数週間苦しみます。ある実験では気道の内側を負傷させるために煙を吸い込ませます。

UTMB内部の人の報告や、情報公開法で要請して得た文書から、PETAはUTMBがTraber研究所で少なくとも1頭の羊に対して、故意に体の20%の火傷を負わせる実験で鎮痛処置をしなかったことを暴露しました。そしてこれによって米農務省がUTMBを動物福祉違反で召還し罰金を科すことになりました。

実験室で苦しむ動物のために、大学での火傷の実験に資金提供するのをやめるようShriners Internationalに要望してください。


heart英国防省は残酷な訓練で動物を殺さないで
ping1.jpg

英国軍は動物を使った外傷救護トレーニングをデンマークで行っています。

訓練に参加した軍医は、生きた豚を試射場に並べて高速弾で撃ちます。18頭の豚が複数の臓器に生命をおびやかす怪我をし、骨は砕かれました。この訓練で死ななかった豚は後に殺されました。

外傷トレーニングで動物を不具にするのは英国で禁じられています。ですからこの残酷な訓練を2年に1度デンマークで行っているのです。

フランス、ドイツ、イタリア、オランダ、ポルトガル、スペインなどを含むNATO加盟国の3/4が、軍事訓練でいかなる動物も使わないと決めています。

人間シュミレーターは実際の戦場で生きているように息をし出血します。軍や民間の外傷救護チームによって、シュミレーターは動物実験よりもっと効果的に、医師・医学生に外傷処置の準備をさせると分かっています。研究からシュミレーターは軍の任務に就いた医者・医学生の技術をより向上させ、自信をあたえ、適合させることが分かりました。

しかしながら英国防省へのPETAがした要望に対しての返答は、そういったより優れた動物を使わない外傷トレーニング法は考えていないとのことでした。NATO加盟国の大多数が代替をしているのにです。

デンマークの残酷な訓練に軍のメンバーを送る決断は、医学的に倫理的に教育的に正当化できないと英国防省へ知らせ、大多数のNATO加盟国同様、軍事訓練で動物を使わないように要望してください。


heart熊動物園から熊をとりあげて

http://youtu.be/5XjPg7PCl_8

bear.jpg

追記 2013.07
この動物園は罰金を支払い、展示の免許を剥奪されました。熊の展示場は閉鎖され熊はサンクチュアリへと引退しました。

写真 左下の歯が割れている。壊れた歯は獣医に診せないと、酷い痛み・感染・骨の病気になり死に至ることさえある

熊をコンクリートの小さい部屋に熊を閉じ込めているChief Saunooke Bear Park (CSBP)をPETAが覆面調査しました。そこでは熊達は餌を請わざるを得ず、熊にとって当たり前で重要なこと全てが否定されていました。

この熊達をコンクリートの上で何年もうろうろする代わりに、安全で熊らしく生きれるように協力してください。

CSBPのマネージャーと熊の飼育係が言うには、従業員は熊に餌をあげません。「もし餌をあげたら客からの餌を食べない。」からです。映像で飼育係がこう言っています。CSBPの熊の頭を20発撃って殺した。「生まれてからパンとりんごしか食べてない熊は最高だ。肉がうまい。」

PETAはUSDAに証拠を提出し熊を没収するように頼みました。すべての熊をCSBPから没収し、認可されたサンクチュアリへ移すように要望してください。
スポンサーサイト

theme : 私たちにできること
genre : 福祉・ボランティア

tag : 署名 駆除 娯楽 動物実験

最新記事
検索フォーム
 
姉妹ブログ ベジタリアン★ベグブロ
vegblo_20090710001051.gif


あなたがこのページを開いてから屠殺された数
0 海洋動物
0 ニワトリ
0 アヒル
0 ブタ
0 ウサギ
0 七面鳥
0 ダチョウ
0 ヒツジ
0 ヤギ
0 牛と子牛
0 げっ歯類
0 ハトとその他の鳥
0 バッファロー
0 犬
0 猫
0 馬
0 ロバとラバ
0 ラクダと他のラクダ類
ADAPTT

米国内で屠殺されているニワトリ287羽/秒(上段)、ブタ3.68匹/秒(中段)、ウシ1.12匹/秒(下段)
Animal Visuals
プロフィール

calf

Author:calf
主に海外の動物保護署名記事(PETA)を訳して載せています。他にベジタリアンのブログを運営しています。ベグブロ http://ameblo.jp/vegblog/

ブログ内はどのページもリンクフリーです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。