--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-03-10

署名NO.82



署名のしかた
form.gifブラウザのクッキーをオンにして
、各リンク先に飛んだら図のような緑色のわくの中を、上からローマ字で、なまえ、みょうじ、メアド、チェックをはずす、オレンジ色の送信ボタン、Thank you・・・と出れば完了です。



heart自然公園で花火はやめて
bird.jpg
NYの住民からPETAにたくさんの電話がありました。多種の野生動物がすむ自然環境地域であるStiglmeier公園で、定期的に行われる花火に関してです。怯えた野生動物はパニックになって道路に飛び出し、近隣のペットもイベントの最中怯えているというのです。PETAは当局に他の祝う方法にしてほしいと言いましたが効果がありませんでした。

動物にとって花火の爆音・明るい光・有毒な煙は、祝い事というより第三次戦争のようです。道路に飛び出した鹿は車にはねられたり、住宅の窓に突っ込みます。ショックを受けた鳥は巣を捨て、電線・建物・木・鳥にぶつかり、花火に当たったり吹き飛ばされた鳥は深刻なケガや呼吸困難になります。動物の家族はばらばらになって、怯えた親は子供を捨てます。ペットの犬や猫は何ヤードも逃げて引かれたり迷子になります。

CheektowagaにStiglmeier公園での花火を直ちに止めるように要望してください。動物の生活を乱したり害を与えないコミュニティとして、歓待し祝う方法は無数にあると彼らに知らせてください。



heartbebeは毛皮をやめて女優オリビア・マン

http://youtu.be/YEBLpMAEueY

女優オリビア・マンがビデオを公開しました。中国の毛皮農場で動物たちが叩かれ踏み潰され性器に電気ショックを与えられ生きたまま皮をはがれています。これらの虐待に何の罰則もありません。また中国は世界最大の毛皮輸出国です。

オリビアはポスターで、毛皮が素敵に見えるのは本来の所有者が着たときだけ、という鋭い助言として「毛皮でいい気分になる人なんているの?」と問いかけています。

毛皮や毛皮の飾り付けを買わない着ないことで毛皮産業を終わらせてください。bebe(子供服)のCEOに商品棚から毛皮が一切なくなるまでbebeで買い物をしないと伝えてください。

あなたは今の状況を変えることができます。デザイナーや小売業者や毛皮から利益を得ている人たちに、同情心は永遠の流行であるという強力なメッセージを伝えてください。



heartチンパンジーのCMをやめて
chimp.jpg

広告業界でチンパンジーの商利用はタブーになりつつあります。しかしファーストフードチェーンのSteak'n Shakeは子供のチンパンジーにタキシードを着せたCMを流しています。

エンターテイメントに使われるチンパンジーや大型類人猿は生まれてまもなく母親から連れ去られ、母子ともに精神的ショックを受けます。最も重要な社会的・感情的要求を乳児から奪います。次第にトレーナーの合図で動くように猿に肉体的・精神的な虐待をします。

8歳になると力が強くなって安全に扱えないので、みすぼらしいロードサイド動物園や標準以下の施設に捨てられることがよくあります。チンパンジーの寿命は60年ですので、エンターテイメントからの引退は、ときに独房など酷い条件で何十年の余生を送ることを意味します。

Great Clips, Pizza Factory, Pfizer, Dodge, and Capital Oneなどの多くの企業がこうした問題を知り、最近はチンパンジーを使った広告をやめ、今後もしないと約束しています。PETAとの話し合いの末、上位10位の広告代理店は、チンパンジーや他の類人猿を使用しない方針を実施しました。

他の会社に続き、チンパンジーを使った広告をやめ、今後大型類人猿を使用しないと約束するようにSteak'n Shakeへ要望してください。

スポンサーサイト

theme : 私たちにできること
genre : 福祉・ボランティア

tag : 署名 娯楽 毛皮

最新記事
検索フォーム
 
姉妹ブログ ベジタリアン★ベグブロ
vegblo_20090710001051.gif


あなたがこのページを開いてから屠殺された数
0 海洋動物
0 ニワトリ
0 アヒル
0 ブタ
0 ウサギ
0 七面鳥
0 ダチョウ
0 ヒツジ
0 ヤギ
0 牛と子牛
0 げっ歯類
0 ハトとその他の鳥
0 バッファロー
0 犬
0 猫
0 馬
0 ロバとラバ
0 ラクダと他のラクダ類
ADAPTT

米国内で屠殺されているニワトリ287羽/秒(上段)、ブタ3.68匹/秒(中段)、ウシ1.12匹/秒(下段)
Animal Visuals
プロフィール

calf

Author:calf
主に海外の動物保護署名記事(PETA)を訳して載せています。他にベジタリアンのブログを運営しています。ベグブロ http://ameblo.jp/vegblog/

ブログ内はどのページもリンクフリーです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。