--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-03-31

署名NO.83



署名のしかた
form.gifブラウザのクッキーをオンにして
、各リンク先に飛んだら図のような緑色のわくの中を、上からローマ字で、なまえ、みょうじ、メアド、チェックをはずす、オレンジ色の送信ボタン、Thank you・・・と出れば完了です。



heartPETCOはこれ以上動物を溺れさせないで
petco.jpg

2011年末、熱帯低気圧「リー」が引き起こした大洪水の際、PETCOは何百匹の動物をケージに入れたまま店に残し溺れさせ、全米の注目がNY州のジョンソン市にそそがれました。

PETAは16ヶ月間、採算の要求した後に警察記録を入手しました。それは誰もが想像していたより悪いものでした。

PETCOの副社長は、洪水は「完全に予測不可能だった」と言っていましたが、2011年9月6日未明には少なくとも15ヶ所の国立測候所が監視・警告・予報をしてたことが分かりました。

PETCOのマネージャーと従業員が後に溺れる動物達を見捨てた36時間前のことです。

代理人の見積もりでは100匹余りの動物が死にました。

PETCOは2012年4月にこの店を再開しましたが、住民の抗議に合いもはや動物を販売していません。

洪水が起きる平原や浸水しやすい場所にある店舗で動物を販売しないようPETCOに要望してください。


heartKマートは野生動物を宣伝に使わないで
shark.jpg

3月6日にCM撮影されたサメがまもなく死にました。PETAに連絡してきた撮影者の目撃談によると、5フィートのサメはニューヨークからロスまで空輸され、カリフォルニアの小さなプールに入れられました。役者は何度もプールに飛び込んだり出たりして、サメは明らかに苦痛を受けて数時間後に死にました。

鮫は繊細な動物で、飼育するには水の温度、ろ過、一定基準の塩分が維持されている特別に管理された環境が必要です。鮫は類まれなセンサーシステムを持っていて、些細な磁気・低周波・振動を感知します。CM撮影の音や混乱した環境は、鮫にはとてもストレスがかかります。何度も人が飛び込むプールに置かれればなお更です。

撮影班は明らかに苦しむ鮫の状態を見てうろたえていたようですが、約1時間後、台本を許可していたAHA(米国動物愛護協会)がこの撮影を止めました。PETAはAHAに撮影許可した理由をたずね、死因を知るために検死を求めました。

アニメーションやCGといった今日の技術がありながら、野生動物を使用するのは弁解の余地がありません。Kマートに鮫や他の動物を永遠にCMに使用しないように要望してください。


heartダウンを使わないで
down.jpg

ダウンの枕や布団やジャケットを作るために、ガチョウやアヒルは生きたまま押さえつけられて羽をつかみ取られることがよくあります。乱暴に引き抜くので鳥のか弱い皮膚は裂け、口の開いた傷ができます。作業員は何の痛み止めもせずに針と糸で傷を縫い合わせます。

フォアグラ用に強制給餌されたアヒルとガチョウの羽を使う人も多いです。フォアグラ農場で鳥は何の痛み止めも無しで喉にチューブを押し込まれ、とうもろこしのマッシュで腹を膨れ上がらせます。肝臓は通常の10倍にもなります。

Caesars(カジノホテルチェーン)は残酷さの無い合成繊維のメリットを理解しており、一部を除いて全てのホテルの部屋で使用しています。Caesarsに全ての部屋でダウンの使用をやめるように要望してください。
スポンサーサイト

theme : 動物愛護
genre : ペット

tag : 署名 ペット 娯楽 毛皮 食用

最新記事
検索フォーム
 
姉妹ブログ ベジタリアン★ベグブロ
vegblo_20090710001051.gif


あなたがこのページを開いてから屠殺された数
0 海洋動物
0 ニワトリ
0 アヒル
0 ブタ
0 ウサギ
0 七面鳥
0 ダチョウ
0 ヒツジ
0 ヤギ
0 牛と子牛
0 げっ歯類
0 ハトとその他の鳥
0 バッファロー
0 犬
0 猫
0 馬
0 ロバとラバ
0 ラクダと他のラクダ類
ADAPTT

米国内で屠殺されているニワトリ287羽/秒(上段)、ブタ3.68匹/秒(中段)、ウシ1.12匹/秒(下段)
Animal Visuals
プロフィール

calf

Author:calf
主に海外の動物保護署名記事(PETA)を訳して載せています。他にベジタリアンのブログを運営しています。ベグブロ http://ameblo.jp/vegblog/

ブログ内はどのページもリンクフリーです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。